Pink Drain

とある漫画家の、激しくも儚い妄想をつづる日記。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

キリングバイツ2巻発売。

メロンブックスweb
2巻発売。
エルザをいっぱい描いたという印象。
各書店さんでメッセージカードや着せ替えカバーなんかを特典で配布中。

ちなみに、1巻と同じようにカバーを外した本体表紙には若干手を加えさせてもらった。
若干の部分としては

お尻が丸出しに。

ケモナー属性の方にはがっかりな、尻尾や毛少ない4分の1くらいの獣人バージョンとなってしまって
とても残念な感じかもなぁ、あー残念だなぁ。

あたしはどちらも狂おしいほど激好きですが。

と言う事で本を買うと、高い確率でカバーという服を一度は脱がして
丸裸にして中を視姦する性癖のあたしでした。

つうか隠れてるものは見たくなるでしょ、ふつー。


画像はメロンブックスさんの描き下ろし着せ替えカバーの一部。
スポンサーサイト

| 仕事 | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

キリングバイツ連続刊行!!!!

キリングバイツ02web01
2ヶ月連続での刊行。
自身10冊目のとなる単行本はキリングバイツ2巻。
2巻の表紙はエルザの変身後。
1巻のメッセージカードでエルザの後ろ姿を描いたら
担当さんが気に入ってくれたようで、そのままこの絵に。

今回も各書店に特典メッセージカードなど、お世話になる感じでうれしい限り。

まずはAmazonでね。
Amazon

| 仕事 | 08:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

キリングバイツ2巻

2巻の修正、追加、表紙周り、すべて終了。
これで来月4日には店頭に並ぶはず。

しかし近所でキリングバイツ1巻を見ない、やはり地方は後回しなのね…。
ツイッターで大曲で見つけた人が居るっぽいので、探せばあるのかもしれんが
ちょっとそんなにPCの前から離れるのコワい。

とにかく、今回の連載も落とさないように、何とかしなくてはいかん。

| 仕事 | 02:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

お詫び。

この度、WEBコミックダンガンにて2話まで掲載されていた
「EDO of the DEAD」
原案/実写版監督:山本清史
ネーム構成:緋山辰紀
漫画:隅田かずあさ
でしたが、残念ながら
わたくしの一身上の都合により
多方面に多大な迷惑をおかけしつつ
連載を打ち切りるに至りました。

あと一話、30ページで終わる所をどうしても描き上げることが出来ませんでした。
楽しみにしていた読者様にはお詫び申し上げたく、申し訳ない。

| 仕事 | 05:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

キリングバイツ5話

sagyou.jpg
1日になりキリングバイツ第5話掲載のコミックヒーローズが発売。
ヒーローズは特殊な雑誌で、一部のパチンコホールとセブンイレブン専売
そのため、先月号が回収されず二ヶ月分置いてあることもあり注意が必要。

そして、この5話で単行本一冊分に。
単行本の発売日はまだ未定。

原作者の村田さんには本当に頭が下がる。
毎回何らかの売りと言うか、今回は尻!今回はパンツ!下乳!!など持ってきて
描くあたしもたのしい。
色々スケジュールがパツパツであるものの
モチベ―ションが下がらないのはそのせいであろうと思う。

去年9月ごろ、身体を壊しつつも何とかだましだまし始めてここまで。

>> 続きを表示

| 仕事 | 01:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。