Pink Drain

とある漫画家の、激しくも儚い妄想をつづる日記。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

現状を整理する。

メインのウェブサイトが入金してないのでサービス停止しになった。
正直一日数人しか来ないサイトならこのまま閉じて、ブログで最新情報をアップした方が良いのではないかと思う今日この頃
皆様いかがお過ごしでしょうか?
落ち込んだりもしまくりながら私は元気です…うーん、そうかなぁ?

リアルタイムならツイッターで何とでもなるし、絵を見たいならピクシブ行くだろうし
そもそも、ピクシブを見ての仕事の打診がほとんどだしなぁ。
サイト見ました!なんて言ってきたと思って話してると、どうもピクシブのことだったなんて事もある。
どうしようかな?

さて現状は、DL専用のお手軽に出来るエロゲの原画を描いてる。
ずるずる引きずってしまって時間がかかってますが、なんとなく終わりが見えてきた感じ。
さらに幾つかの出版社さんと新連載と言う形での企画をチマチマと動かしております。
私もネタ出しするけど全然通らないので、原作付きの話も少ししてる。

で最近ネタを作っても「時代性」と言うので弾かれることが多くあります。

今の時代に合わないと言うやつ。
で、たまにライトノベルのあらすじだけを見て勉強したりする。

ここからは個人的おぼえがき。



さて、「革命」と聞いて何を思い浮かべるのか?
フランス革命?産業革命?それともキューバ革命か?
最近だとエジプト革命もあるね。

ライトのベルは思ったより「革命」と言う言葉は多く使われるように思う
ただし
学園の革命、僕(俺)と彼女の革命
なるほど、とても範囲が狭い。

私のイメージだと、編集さんに「革命」と言うのをキーワードに漫画を描きたいと言ったら
すなわち即没。
しかし、この物語は「とても個人的に、半径2メートル以内の僕と彼女の革命」です。となると状況がちがう。
これはとても重要だ。

「革命」と同じく、状況と言う意味では「戦争」もそう
この漫画は戦争をキーワードにと伝えると…だめだな、たぶん編集サイドではGOは出せない。
戦争はするよ、俺とアイツで戦争、学園で戦争、チームで戦争、町内会で戦争、男と女で戦争。
戦争って言葉はライトノベルでもよく使う
「では、戦争だ!!」だな。
交渉やそう言ったものではなく、キャラクター同士「互いの意見がかみ合わない時」などに使う
狭い、大きな戦争はそれだけで話を長くする、スケールを大きくする。
すなわち打ち切りしづらい。
小さくコンパクトな戦争が多いようだな。

では状況でなく、キャラクターはどうだろう
「屋上に立つ少女」として何を思い浮かべる?
最近の傾向としては
少女は自殺しようとしていた。
少女は時を旅して戻ってきた。
少女は俺か又は何かを待っていた。
少女はここではない何かを見つめていた。

あとは異世界とかから来たとか、この辺だなぁ。
重要なのは「少女」が何かを考えているのであって
考えてること事態はさほど問題ではない。

能動性のある少女であることが重要だ。

何も無く屋上に来た者をトリックスター的に掻き混ぜる少女であればそれでよし。
少女は
「クラスメイト」
「許婚」
「恋人」
「幼馴染」
「妹」
「母」
「宇宙人」

ジョブにも注目
「殺し屋」
「お嬢様」
「お姫様」
「パイロット」
「アイドル」
「神」
「天使」
「悪魔」
あとはままあぁ、
同人屋…とか、そうなれば腐女子なのか男性向けドエロ作家なのか?
その辺か?
「天才科学者」って言うのもあるな、うん。

煽ろうと思えば、
そこに似つかわしくない政治的な職業を持ち出すのも手である。


場所と言うのも興味深い
学校と言えど色々ある
巨大学園都市、マンモス学園、専門職を育てるための特殊校、普通の学校…さらに廃村間近の田舎の学校…。
学校と言うのは便利な共通言語だし、何よりシステムもわかりやすい。

つまり小さい所で大事の様な「あくまで様な」状況を作り出すと言うのがいい感じではあるようだ。
なるほど。

そんなことを考えながら、次のネタどうすべ?
と日々頭を悩ませてるのである。




そして本日の晩御飯は鶏皮カレー。
カレーを作ろうと突然思ったが、いい感じのお肉が思いつかなかった
そんな時、日本酒の肴にと思って、後で醤油と酒とみりんで甘辛く煮られるはずだった彼に
その大役が命じられることとなった。
大抜擢である。

…わしの鶏皮…また買って来ような。
スポンサーサイト

| 雑記 | 01:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://pinkdrain.blog.fc2.com/tb.php/43-96d64b17

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。